講師の紹介


 

ジェフリー・ジョーサン

 

アメリカ/ニュージャージー州出身。有限会社クロースワイヤ代表取締役。モノリステクノロジーズ技術部長2000年〜2002年、神田外語学院国際マルチメディア学科ディレクター1994年〜2000年。映画監督、オーディオビデオ製作全般、通訳翻訳、ビジネス兼技術コンサルティング、プロデューサー、アナウンサー、シンガーソングライター、気功師。



 

シマワキ ユウ

 

青森県八戸出身。八戸工業高等専門学校卒業後、通信インフラ企業に入社。その後、一般社団法人イトナブ石巻理事就任。写真や映像などを独学で学ぶ。主な仕事はウェブ・紙メディアの企画製作、イベントプロデュース、ドキュメンタリー映像制作など。



 

イヴァン・コヴァック

 

オーストラリア出身。

カメラマン。ジェフリーと2011年から被災地での映画製作パートナー。フリーランサーとして数多くの大手企業のプロジェクトの映像を担当。愛用のカメラは最先端のREDカメラ。



 

菅野 誠

 

 2001年、テレビ番組制作会社に入社。以来、ドキュメンタリーや旅番組のディレクター、プロデューサーを務める。4歳から9歳までアメリカのハワイ、シカゴに暮らしていたため、英語を話せる。現在は、そうした経歴を生かし、番組の国際共同制作にも注力しており、今年の頭には、バングラデシュ初の女性サーファーの再挑戦を追ったとドキュメンタリーを共同制作した(NHK BS-1)。

 

<これまで制作に関わった主な番組>

「夢の扉+」(TBS)

「BS歴史館」(BSプレミアム)

「J-TECH」 (NHK WORLD)

「TOUGE」(BS日テレ)

「城から消えたダ・ヴィンチ“糸巻きの聖母”の数奇な旅」(NHK)



 

Ian Thomas Ash

 

アメリカ出身

2005年 ブリストル大学のフィルムとテレビ製作コース卒。‘the ballad of vicki and jake’ (2006)、初めての長編ドキュメンタリーはスイスの2006 Visions du Reél 国際ドキュメンタリー映画祭でPrix du Canton Vaud賞を受賞。福島の汚染されている地域に住んでいる子供たちの長編ドキュメンタリー映画、‘In the Grey Zone‘ (2012)と‘A2-B-C‘ (2013)は世界中の映画祭に上映し、数多くの賞を受賞。

 



 

梅沢 元彦

 

東京出身。株式会社ムーンファクトリー (moonfactory,Inc)代表取締役。東京農業大学にて農学を学んだあと、得意だったコンピュータの外資系メーカーに入社。在学中から、当時まだ珍しかったAppleのMacintosh512kを使い、楽曲制作やクリエイティブ制作に没頭。現在はコンテンツ系の会社を経営。特技はシンセの外観の一部をみて、もしくは音を聴いてその楽器名をあてること。シンセと昆虫が大好き。世界がもっともっと澄んでいきますように!



エリック・マキーバー
映画監督。アメリカに生まれ育ち、学生時代からは東京に拠点を移す。
大学で能楽を学んだ後、役者、翻訳家、ゲーム開発者、アニメーションプロデューサーと幅広い活躍を重ね、そのうちにアメリカと日本、双方の言語と特性を融合するという一風変わった映画のヴィジョンを獲得する。
2010年から2012年の間には、複合的なジャンルとバイリンガルな性質を持った映画三部作「家庭教師」「ブッダ弁当」「確かにいる」を制作。
その後、ニューヨーク大学、Tisch芸術学校にて更にスキルを磨き、監督・プロデューサーとして、日本、シンガポール、アメリカ、中国などを舞台にした複数の短編映画の制作に携わってきた。
最新作「廃線」はアメリカ、ヨーロッパ中の映画祭で上映された。
現在は、幼少から抱いてきた古生物への強い関心にインスパイアされ、タイムトラベル・ロマンスをテーマに据えた映画「Paleonaut」と自殺を取り上げるドキュメンタリー「無何有郷」を制作中。

Photo by Mark Reay
Photo by Mark Reay

ニック・ウエムラ

 

1986年自主製作映画「夢みるように眠りたい」(佐野史郎主演)で映画界デビュー。

ソニーミュージックにてPV製作、角川映画超大作「天と地と」等を経て、映画「ほんとにあった怖い話」シリーズをプロデュース。

1995年よりロサンゼルスにて、映画、TVCMプロデュースを開始。2010年~2014年、サッカー選手・本田圭佑のTVCMをプロ

デュース。2017年、小林政広監督、仲代達矢主演「海辺のリア」をプロデュース、劇場公開中。

お問い合わせ- Contact

info@ishinomaki-film.com


Support  ご支援

Payments can be made by PayPal (info@ishinomaki-film.com) or bank transfer. Please see here for the rewards we have prepared for different levels of sponsorship. We hope you find something interesting. Please include the name of the award in an email if you make a bank transfer (information below).

 

PayPal and Credit Card sponsorship payments can be sent using the buttons below. 

ご支援ありがとうございます。下記の口座またはPayPalで支援ができます。ありがとうございます。

PayPalとクレジットカードは下記のボタンで使用できます。

Rewards 3,000 - 100,000 JPY
Rewards 150,000 - 1,000,000 JPY

口座名義:Ishinomaki Film 代表 Jousan Jeffrey Mike

Joyo Bank 常陽銀行

Branch: Tsukuba City Hall Branchつくば市役所支店

Account Number口座番号: 1079059

Branch Number支店番号: 176

Bank Code銀行コード : 0130

Swift Code: JOYOJPJTXXX

Tel: 029-855-8728